質問集

■どうして料金体系が2つに分かれるのですか。

私自身が、生きることをあきらめてしまいそうな時代、金銭的にも苦しい日々を経験しました。

助けて、と、気軽に声をかけられる場があれば...そう体感したことがあり、声をあげられない悩み苦しむ方々向けへのドネーションスタイルも組み入れました。

一方で、自由料金のドネーションスタイルは、いくらお支払すればいいか分からない...と不安になられる方もいらっしゃる面から、定額スタイルも設置しました。